母校応援月間 応援メッセージ

応援月間中(2021/12/9~2022/1/31)にお寄せいただいた皆さまからの応援メッセージを公開します。お楽しみに!

S.N. 様 (東北大学病院 みんなのみらい基金)

病院中央材料室滅菌業務に従事しています。中央材料室は病院でも非常に重要な裏方業務にも関わらず、人材育成と設備投資にあまり積極的でない傾向を非常に痛感・懸念しています。僅かな額ではございますが、病院の裏方業務に携わる皆様、設備投資にお役に立てばと思います。応援しています。

O.Y. 様 (東北大学病院 みんなのみらい基金)

家族が診療して頂いています。支えて頂きありがとうございます。

O.T. 様 (ともプロ! No.6_音楽で病院にいる人のこころを支えたい)

僕自身、音楽に何度も助けられています。素敵な試みだと思います。応援しています。

T.S. 様 (ともプロ! No.6_音楽で病院にいる人のこころを支えたい)

私自身、医療専門職でも音楽家でもないのですが、病院とクラシックコンサート事務局に従事した経験があり、いつしか今回のこのプロジェクトの趣旨のように企画をすることをずっと考えていました。是非とも実現させていただきたいです。そのあかつきには活動を拝見させていただきたいほどです。少ない金額ですが、応援させてください。楽しみにしています。

F.H. 様 (東北大学を支援(一般基金))

いつもお世話になっております。AIコースに入門して、とても視野が広がりました。ありがとうございました。

F.M. 様 (災害科学国際研究所 災害研究の英知を次代へ基金)

京大のips細胞研究基金への寄付を思い立ちましたが、母校への寄付を優先する事にしました。

I.T. 様 (アルツハイマー病向け治療薬「SAK3」の研究や開発)

アルツハイマー病向け治療薬「SAK3」に関する治験(パーキンソン病も対象になりました等)の進捗情報が有ればいただきたいです。

N.A. 様 (修学支援基金)

わずかですが、ご協力させていただきたく、よろしくお願いいたします。

M.S. 様 (新型コロナウイルス学生支援(一般基金))

郵便物をいただき新型コロナ感染症学生支援事業のこと初めて知りました。ご苦労様です。私の経済的な余裕の範囲内で協力させていただきたいと思います。

H.D. 様 (Muse細胞の研究開発へ)

Muse細胞のニュースを見ました。素晴らしいと思いました。どうか病に苦しむ方達を助けてあげてください。

S.Y. 様 (修学支援基金)

コロナの終息がまだ見通せず、修学にご苦労なさっている方も多いと思います。わずかですが支援させていただきます。充実した学生生活をおくられることを祈念いたします。

I.M. 様 (青葉山新キャンパス整備基金)

気持ち許りですが、親元を離れた息子のこと、また、共に学ぶ皆様のため役立てていただければと思います。

S.M. 様 (一任する)

これまでも母校である東北大学に感謝の意や東日本大震災で苦労をされた学生のために寄附をしてきたこと。また、今後も新型コロナで勉強を苦にしている学生のために、少しでも役に立ちたいと思っているため寄附を継続いたします。

K.M. 様 (ともプロ! No.6_音楽で病院にいる人のこころを支えたい)

これからも陰ながら応援しております・頑張ってくださいませ。

K.M. 様 (ともプロ! No.6_音楽で病院にいる人のこころを支えたい)

これからも陰ながら応援しております・頑張ってくださいませ。

Y.M. 様 (学友会交響楽部への支援)

創立百周年記念特別演奏会のご成功おめでとうございます。大変素晴らしく感動いたしました。

I.M. 様 (博士課程支援基金)

新聞に掲載される母校の記事を楽しみにしています。少額ですが世界に役立つ研究成果のための一助になれば幸いです。

I.M. 様 (博士課程支援基金)

新聞に掲載される母校の記事を楽しみにしています。少額ですが世界に役立つ研究成果のための一助になれば幸いです。

K.A. 様 (ともプロ! No.1_セルフ・コンストラクション・ツールキット)

誰でも被災者になりうる中,このようなプロジェクトは非常にありがたいです。よろしくお願いします。

K.A. 様 (ともプロ! No.1_セルフ・コンストラクション・ツールキット)

誰でも被災者になりうる中,このようなプロジェクトは非常にありがたいです。よろしくお願いします。

K.A. 様 (ともプロ! No.2_ AIロボットによるデジタル農業)

田舎の農業の行末に関心をもっていただきありがとうございます。これからも世の中をよくするため活動いただければ幸いです。

K.A. 様 (ともプロ! No.3_カメルーンでの廃棄物分別とリサイクル)

カメルーンという国についてこれまで関心を持ったことがありませんでしたが,たまたま本プロジェクトを見て興味を持ちました。プロジェクトの成功をお祈りしております。