東北大学基金では部活やサークル活動、ボランティア活動など学内外の垣根を超えた学生の課外活動支援しています。後輩たちの頑張りを応援してみませんか?

部活・サークルの活動紹介

東北大学学友会に所属する部活・サークルの活動を一部ご紹介いたします。

ブルーグラス同好会

応援団

乗馬部

交響楽部

野鳥の会

エレクトーンサークルMUSICA

鉄道研究会

New Forest Jazz Orchetra

体操部

ストリートダンスサークルWHO

アマチュア無線部

上記でご紹介した部活やサークル以外にも多くの団体が活動しています。ご自身が所属していた部活・サークル等を寄附やメッセージで応援してください!東北大学基金があなたの支援のお気持ちを各団体にお届けします!!

※ご寄附の場合、支援したい部活やサークルを指定して寄附をすることが可能です。

下記ボタンから支援をお願いいたします

<東北大学基金の課外活動に対する支援の主な内容>

課外活動奨励賞の授与および企画事業の助成
毎年、大会などにおいて優秀な成績を収めたり、本学や地域社会に多大な貢献をした学生団体に「課外活動奨励賞」を授与しています。また、学生団体が実施する特定の企画事業に対して助成を行っています。

詳細はこちら

課外活動以外の学生の支援について

東北大学基金では課外活動以外にも様々な学生への支援を行っています。

修学支援

1.学部学生への修学支援
修学支援基金は、経済的な理由で修学が困難な学生等に対して修学に必要な経済的支援を行うことを目的としています。
※学部学生への修学支援については「所得控除」「税額控除」がお選びいただけます。

2.博士課程学生への支援
意欲と能力にあふれる優秀な学生が、本学の博士課程後期課程に進学し学術研究に専念できる環境を提供するとともに、日本の科学技術の発展に資する「創造と変革を先導する人材」の育成を目的としています。

なお、今年度はコロナウイルス感染症学生応援プロジェクトとして学生への緊急経済支援を実施しています。
支援第1弾として、
本学独自の緊急給付型奨学金学生たちに2020年5月20日から順次支給致しました。

新型コロナウイルス感染症の影響は非常に大きく、長期化も予想されています。東北大学基金では、学生一人ひとりが安全安心に学業に専念できるよう今後も様々な形でサポートして参ります。引き続きご寄附も受け付けておりますので、のご支援とご協力をよろしくお願い申し上げます。